登出 | 中国語 | ENGLISH
高精度ハイブリッドステッピングモータ
ステップ角が1.8°ステッピングモータの半分に過ぎないため、0.9°ステッピングモータは識別率がより高く、運転もよりスムーズである。0.9°ステッピングモータのドライバは1.8°ステッピングモータと全く同じである。0.9°ステッピングモータは、防犯カメラでの使用が最も一般的で、カメラをよりスムーズに、高い精度で動作させ、カメラのブレによる画面のぼけを防ぐことができる。
高精度混合型ステッピングモータ
高精度2相ステッピングモータ. MS14HA シリーズ  
高精度2相ステッピングモータ. MS17HA シリーズ
ステップ角:0.9° 
NEMA14,35x35mm
高精度、高効率、高信頼性
もっと見る
 
ステップ角:0.9° 
NEMA17,42x42mm
高精度、高効率、高信頼性
もっと見る

高精度2相ステッピングモータ. MS23HA シリーズ
   
ステップ角:0.9° 
NEMA23,56x56mm
高精度、高効率、高信頼性
もっと見る
     

高精度ステッピングモータの特徴
より高い識別率

  1.8°ステッピングモータのロータコアの50枚の歯数を倍増させ、100枚にした場合、ステッピングモータのステップ角は0.9°になる。1.8°ステッピングモータより、0.9°ステッピングモータは、ステップ角がさらに小さいため、精細度がより高く、位置決めがより正確になる。

振動領域を避けている

  0.9°ステッピングモータは、1.8°ステッピングモータに比べて、動作周波数が倍になっている。動作周波数が振動範囲に入らないように適切に配置することで、振動領域を避け、モータの運転をより安定させ、騒音をより低くすることができる。